ポーカーで稼ぐ方法|3STEPで秘訣を紹介

PokerChoiceを信頼できる理由
  • ポーカーの専門家5人による情報の提供・発信(ライター・監修者一覧
  • ポーカープロ・大型トーナメント上位者による記事監修
  • 実際の生データによる検証・実験
  • 第三者からの客観的な評価軸による発信(コンテンツ制作ポリシー

戦略や評価を含むPokerChoiceのコンテンツは、ポーカープロや国内外大型トーナメント上位者を含む編集者のチームによって監修されています。コンテンツ編集者は、編集の完全性に関するPokerChoiceの厳格なガイドラインに従います。

本記事はこんな疑問や悩みを持つ方におすすめ!
  • ポーカーでお金を稼ぐにはどうすればいいのか
  • ポーカーでお金を稼ぐメリット・デメリット
  • ポーカーでお金を稼ぐことができるのはどういう人か

近年、Youtubeでポーカーをしている日本人の配信を多く見かけるようになりました。

その様子を見て、ポーカーを始めた人も多いのではないでしょうか。

そんなYouTuberの中には「プロポーカープレイヤー」としてポーカーで生計を立てている人もいるようです。

本当にそのようなことは可能なのか?と思っている人もいることでしょう。

この記事では、どうしたらポーカーでお金を稼ぐことができるのか、メリット・デメリット、どういう人に向いているのかを整理してお伝えいたします。

この記事のライター
Chika 27歳・ポーカー歴4年
ライブトーナメント獲得賞金額1,500万円超

MTTが得意で年間7~8回ポーカーのために海外遠征する

【結論】上手くなればポーカーは稼げる

最初に結論ですが、ポーカーのスキルを高め、上手くなればお金を稼ぐことができます。

ポーカーは勉強すれば上手くなれるゲームです。

勉強した人としていない人では、長期的にみた勝率や期待値が明らかに異なります。

また、ポーカーには冷静な判断力やリスク管理の能力も求められるため、座学だけでなく、対人戦の経験を積むことも重要です。

熟練したプレイヤーは、テーブルでの勝率を高め、長期的には収益を上げることが可能です。

ポーカーのスキルを高め、上手くなればお金を稼ぐことができます。

Chika

楽しいゲームをやってお金まで稼げるなんて夢のようですよね。
誰しも一度はプロポーカープレイヤーの道を検討してみたことがあるのではないでしょうか。

ポーカーでお金を稼ぐメリット

なんとなく「ポーカーでお金を稼げたらいいな」と思うことはあれど、具体的にどのようなメリットがあるのでしょうか。

プロポーカープレイヤーの経験談からご紹介します。

ポーカーでお金を稼ぐメリット
  • 趣味を仕事にできる
  • 時間に縛られずに生活できる
  • 海外の人と仲良くなれる
  • 世界中を観光しながら収益を得られる
  • 普通の一般人よりも多くのお金を稼ぐことができる

趣味を仕事にできる

ポーカーは多くの人にとっては趣味であり、ゲームとしてシンプルに楽しいものです。

しかし、お金を賭けることができる以上、収支をプラスにすることを継続できてしまえば、稼ぎの手段となります。

すなわち、それを仕事として生活することもできます。

実際、プロのポーカープレイヤーは、長年の経験と研鑽によって、継続的に収入を得続けています。

趣味の延長で上達し、ポーカーでお金を稼げるようになれば、仕事にまで発展。

「趣味を仕事にできる」というメリットがあります。

時間に縛られずに生活できる

ポーカーのプレイによってお金を稼ぐための条件は、ポーカーをすることのみです。

ポーカールームで卓が立っていれば、何時から何時まで稼働しても良いので、時間に縛られることがありません。

当然、締め切りもないので、自分の都合でお金を稼ぐことができると言えます。

数週間をお休みとして観光し、ある期間はポーカーを集中してプレーするとか、ポーカーがプレーできる国を転々としながら生活するとか、時間に加え場所も自由になりますね。

Chika

調子の良し悪しで稼働時間を調整できるのもメリットです。
同卓者のスキルレベルや癖を見て、長く稼働したほうがいいかを判断するのもスキルのひとつといわれています。

海外の人と仲良くなれる

ポーカーでお金を稼げるようになったら、長くポーカーをプレイすることになります。

すると、同じ人と何度も同卓することがあると思います。

日本のアミューズメントカジノにおいても、ポーカーで知り合って仲良くなったという人がたくさんいます。

海外でも同じで、顔を合わせてテーブルトークを交わせば自然と仲良くなります。

最初は外国語がわからなくても、ポーカーを共通言語にコミュニケーションを取れるようになれば言語学習にもつながりますし、よりポーカーの学びを得ることもできるはずです。

海外の人でも、共通の趣味が明確な状態で知り合いになれるので、仲良くなりやすいです。

国際交流会などで知り合っても長く友人関係が続くほど仲良くなるのは難しいですが、共通の趣味、ポーカーがあれば話題に事欠きません。

Chika

私も以前、台湾で同卓した方と仲良くなり、なんとベトナムで再開してまた話したことがあります!

世界中を観光しながら収益を得られる

ポーカーでお金を稼ぐメリットとして、世界中を観光しながら収益を得られることが挙げられます。

カジノの中には基本的にポーカーテーブルが用意されているので、カジノがある国であればどこでも職場になると捉えることができます。

また、ポーカーは分散を制御しバンクロール管理を徹底すれば、比較的安定的に稼ぐことができるので実力さえ身につければ世界のどこでも負けないようになるでしょう。

Chika

特に海外旅行が好きな人や海外で仕事をしてみたい人などには特におすすめです!

普通の一般人よりも多くのお金を稼ぐことができる

ポーカーは上手くなればなるほど、多くのお金を稼ぐことができるようになります。

キャッシュゲームでは、より高いレートに座ることによって、一度により多くのお金を稼ぐことができるようになります。

また、参加費の高いトーナメントに出場することでより大きな賞金を獲得できます。

Chika

世界大会であるWSOP2023のメインイベントの優勝賞金は約17億円でした。

ポーカーでお金を稼ぐデメリット

ポーカーでお金を稼ぐ生活に切り替えれば、当然デメリットやリスクも生じてきます。

ポーカーのアクションと同様、変化のメリットデメリット両面を見据えて行動することが大切です。

ポーカーでお金を稼ぐデメリット
  • 分散が激しい
  • 休むと収入が無くなる
  • 海外で暮らす必要がある
  • 初期資金が必要

分散が激しい

ポーカーには、上手い下手があり、上手なプレイヤーは勝ち続ける傾向があります。

しかし、確率に支配されているゲームである以上、分散によって大きく勝つこともあれば大きく負けることもあります。

そのため、月の稼ぎが非常に不安定です。

ひどいバッドビートを受けたときやテーブルに恵まれなければマイナスの月だってあり得ます。

確率で勝敗が決まるので、一喜一憂してると精神面も疲れてしまうでしょう。

焦ってプレーしたらより状況が悪くなることは想像に容易いですし、ポーカー経験者なら痛いほどご存じなのではないでしょうか。

Chika

「勝って兜の緒を締めよ」ということわざがあります。
これができる人はプロポーカープレイヤーが向いているかもしれません。

休むと収入が無くなる

当然ですが、ポーカーで稼ぐということは、ポーカーをしていない時間ではお金を稼いでいません。

一般的な会社員であれば、風邪で休む日があっても有給休暇によって給料を得ることができます。

しかし、ポーカー専業で稼いでる人には、もちろんそのような休暇制度はありません。

休んだ日は収入0円が確定します。かといって、体調不良の中で稼働してもマイナスになるかもしれないというデメリットがあります。

Chika

体調不良の中で稼働するのは避け、コンディションの良い時に稼働するのがおすすめです。

海外で暮らす必要がある

日本国内にはカジノがないので、ライブポーカーでお金を稼ごうと思うと、海外暮らしが必須となります。

旅行が好きな人であっても、異国の地で長期間滞在することのは大変なはずです。

食・人・文化・生活と何もかもが日本と違うのはストレスが大きいです。

日本にいる友人や家族と離れて暮らすことは、少なくとも最初はつらいものかと思います。

Chika

特に食べ物は、自分に合うものを見つけることが大切ですね。

初期資金が必要

ポーカーは持ち金を賭けあってお金を動かしますので、初期資金が必要です。

先ほど述べたように、ポーカーは分散の大きいゲームです。

レートにもよりますが、専業になるために最低でも100万円以上は初期のバンクロールとして必要です。

「これを負けると生活が危うい」と感じるほど資金が少ない中では、プレイに影響が出てしまいます。

自分が最高のコンディションでポーカーが打てる資金を用意し、適切なレートで打つことが重要です。

Chika

最初は低いレートから、勝ったら徐々にレートを上げていくようにしましょう。

勉強をし続けなければいけない

ポーカーは複雑なゲームで戦略も日々変化しています。

勉強することをやめてしまうと、搾取される側になってしまうので、日々勉強し続けなければいけません。

特にハイレートのプレーヤーは勉強している人が多く、その人たちに勝てるようにしなくてはなりません。

Chika

実際にプレーすることも重要ですが、勉強することも同じくらい重要です。

ポーカーで稼ぐまでの3ステップ

実際にポーカーで稼ぐとしたらどういう段取りになるのか、大まかにご紹介します。

ポーカーで稼ぐまでの3ステップ
  • ポーカーの基礎を学ぶ
  • ポーカーツールなどを用いてレベルを上げる
  • 海外でポーカーをプレイして稼ぐ

ポーカーの基礎を学ぶ

ポーカーで稼ぎたいなら、まずは基礎から学習する必要があります。

ポーカーで勝ちたいのなら、まずはプリフロップから勉強しましょう。

どのポジションからだとどのようなハンドレンジで参加しているのか、知識を獲得しておく必要があります。

このプリフロップの知識をもとにフロップ以降のアクションをハンドレンジで考えるようにするのです。

また、書籍がいくつかありますので理論的側面や、ポーカー界の偉人の思考を知り、理解を深めるのも必要でしょう。

また次の節で詳しく説明しますが、プリフロップのレンジなど、ポーカーの基礎的なところから学びたい人はGTO Wizardというツールを用いて勉強するのもおすすめです。

ポーカーの勉強用ツールを用いてレベルを上げる

ポーカーへの理解を深め、レベルを上げるにはポーカー勉強用ツールを使用することが必須です。

pio solver、GTO Wizard、GTO solverなど、いくつかポーカーツールがあります。

それらを使い、合理的なアクションやベットサイズを研究することで、より期待値の高いプレーができるようになるでしょう。

特におすすめなのが、トレーニングモードが搭載されているGTO Wizardです。

トレーニングモードで繰り返し練習することで、適切なレンジや期待値の高いアクションが身についていきます。

Chika

GTO Wizardでは、気になったハンドを入力して、最適なアクションを解析することもできます。

海外でポーカーをプレイして稼ぐ

しっかりスキルアップができたらあとは実際にプレーして稼ぎます。

とはいえ、いきなり生活を意識するのでなく、旅行として数日間滞在し、経験値を積むべきです。

よくいわれるのは、国や時間帯で他プレイヤーの特徴が異なるということです。

こういった差異を知り、適切にアジャストして収支プラスにできる日を増やしていけたらプロポーカープレイヤーとしての生活が見えてきます。

Chika

ワーホリ中、空いている時間にポーカーを始めた、という方もいますよね。

ポーカーアプリを使って稼ぐ

ポーカーアプリの中には、実際にお金を稼ぐことができるアプリも存在します。

稼げるポーカーアプリ
  • KKPOKER
  • WPTGLOBAL

無料で始めることができて、スマホ1台あれば稼ぐことができるため、多くのポーカープレイヤーが1つはインストールしています。

Chika

実際にKKPOKER(KKポーカー)を使って稼いでみた検証記事もあるので、ぜひ参考にしてみてくださいね。

【当サイト限定】登録するだけで$5獲得!

どのアプリを選べば良いのか困っている人は、「おすすめのポーカーアプリ徹底調査」の記事を見て、選んでみてはいかがでしょうか?

おすすめポーカーアプリ

ポーカーアプリに興味のある方にはKKPOKERがおすすめです。

KKPOKERは世界中のユーザーとポーカーをプレイでき、手軽に稼げるポーカーアプリです。

無料で参加できるトーナメントもあるため、今すぐダウンロードして遊んでみましょう!

【当サイト限定】登録するだけで$5獲得!

※提供:ポーカー道場

ポーカーで稼いでいるプレイヤーを紹介

ポーカー 稼いでいる人を紹介

ここからは、ポーカーで実際に稼いでいるプレイヤーを3人紹介します。

ポーカーで稼いでいるプレイヤー
  • Daniel Negreanu(ダニエル・ネグラヌ)
  • Phil Ivey(フィル・アイビー)
  • 横澤真人(世界のヨコサワ)
  • Justin Bonomo(ジャスティン・ボノモ)

Daniel Negreanu(ダニエル・ネグラヌ)

Daniel Negreanu(ダニエル・ネグラヌ)
名前Daniel Negreanu/ダニエル・ネグラヌ
生年月日1974年7月26日(年齢 49歳)
出身地カナダ、オンタリオ州
生涯獲得賞金$51,536,999(約70億円)
X(旧Twitter)アカウントDaniel Negreanu公式X

1人目はDaniel Negreanu(ダニエル・ネグラヌ)です。

ダニエル・ネグラヌ氏はカナダ出身のプロポーカープレイヤーで、生涯獲得賞金は世界第5位の約70億円です。

世界三大タイトルと言われるWSOPでは6度、WPT championshipsでは2度の優勝経験を持ち、WSOPの年間最優秀賞には2度選出されるなど輝かしい成績を持っています。

Chika

WSOPの年間最優秀賞に2度選ばれたのは今までダニエル・ネグラヌただ一人です!

大会名順位獲得賞金
【WSOP 2014ラスベガス】
 $1,000,000NLH~The Big One for One Drop
2位$8,288,001
【PokerGOツアー・スーパーハイローラーボウルVII】
 $ 300,000NLH
1位$3,312,000
【スーパーハイローラーボウル2018】
$300,000NLH
2位$3,000,000
【WPT Five Diamond World Poker Classic】
$15,000+300WPTチャンピョンシップ-NLH
1位$1,770,218
【WSOP 2019ラスベガス】
$100,000NLH~ハイローラー
2位$1,725,838

Phil Ivey(フィル・アイビー)

Phil Ivey(フィル・アイビー)
名前Phil Ivey/フィル・アイビー
生年月日1977年2月1日 (年齢 46歳)
出身地アメリカ、カリフォルニア州
生涯獲得賞金$41,173,045(約60億円)
X(旧Twitter)アカウントPhil Ivey公式X

続いて紹介するのはPhil Ivey(フィル・アイビー)です。

フィル・アイビー氏は世界最強との呼び声が高いポーカープレイヤーで、その見た目から「Tiger Woods of Poker(ポーカー界のタイガーウッズ)」とも呼ばれています。

先ほど紹介したダニエル・ネグラヌ氏から指導を受けていた過去もあり、同氏は「世界で最も手強いポーカープレイヤーは?」という問いに対して、フィル・アイビー氏の名を挙げるほど彼の実力を認めていました。

WSOPでは合計10個のブレスレッドを獲得し、WPTでは2度優勝、2017年にはポーカー殿堂入りを果たしています。

直近でいうと、東京で開催されたWPT TOKYO 2023への来場が発表されたことで、大きな話題となりました。

大会名順位獲得賞金
【オージーミリオン 2014】
A$250,000NLH~$250,000チャレンジ
1位$3,582,753
【オージーミリオン 2012】
A$250,000NLH~$250,000チャレンジ
1位$2,058,948
【オージーミリオン 2015】
A$245,000+5,000#21 The LK Boutique Challenge
1位$1,710,854
【トリトンポーカー・スーパーハイローラー】
HK$1,000,000NLH~ショートデック
3位$1,666,480
【L.A.ポーカークラシック 2008】
$9,900+100NLH~Championship Event
1位$1,596,100
Chika

2023年のWPT TOKYOにゲスト出場するために来日していましたね!

横澤真人(世界のヨコサワ)

Phil Ivey(フィル・アイビー)
名前横澤真人
生年月日1992年12月10日
出身地日本
生涯獲得賞金$1,506,777(約2.1億円)
X(旧Twitter)アカウント世界のヨコサワ公式X

最後に紹介するのは「世界のヨコサワ」こと横澤真人さんです。

ヨコサワさんは、チャンネル登録者数80万人超のチャンネルを持つポーカー系YouTuberとして活動しており、国内におけるポーカーブームの火付け役と言っても過言ではありません。

ポーカープレイヤーとしての実力も折り紙付きで、生涯獲得賞金は2億円を超えています。

2023年にラスベガスで開催されたWSOPのメインイベントでは、日本人最高位となる45位入賞を果たし、約2,600万円もの賞金を獲得しました。

Chika

日本のポーカープレイヤーで、世界のヨコサワさんを知らない人はいないですよね。

Justin Bonomo(ジャスティン・ボノモ)

名前Justin Bonomo(ジャスティン・ボノモ)
生年月日1985年9月30日
出身地アメリカ
生涯獲得賞金$48,508,778
X(旧Twitter)アカウントJustin Bonomo公式X

Justin Bonomo(ジャスティン・ボノモ)は、賞金ランキング2位に君臨する超有名プレイヤーです。

アメリカ出身のプレイヤーで19歳の時EPTで4位に輝き世界中で注目される存在となりました。

元々Magic: The Gatheringのプロとして活躍しており、現在では19回のWSOPファイナルテーブル進出を果たしています。

Chika

ポーカーには夢がありますね!

ポーカーで稼ぐことに関するQ&A

ポーカーで稼ぐことに関するQ&A

ポーカーでお金を稼ぎたいと考えている人も多いのではないでしょうか。

この章ではそんな人たちが持つよくある質問について答えていきます。

ポーカーで稼ぐことに関するよくあるQ&A
  • どこの国・地域が稼ぐのに良いですか?
  • 何のGTOツールが稼ぐために一番お勧めですか?
  • トーナメントとキャッシュゲームはどちらの方が稼げますか?

どこの国・地域が稼ぐのに良いですか?

圧倒的にラスベガスが良いです。

24時間ポーカーを打てる環境があり、2-5までのレートであればプロと呼べるプレーヤーはほとんどいません。

また、5-10以上のレートを日常的に打てるため、腕試しをしたいという人もラスベガスに挑戦してみると良いと思います。

Chika

毎年WSOPやWPTなどの大きな大会もラスベガスで開催されています。

何のGTOツールが稼ぐために一番お勧めですか?

GTO Wizardがおすすめです。

わからないスポットの確認だけでなく、練習機能がついているため自分で特定のシチュエーションを決めて練習することができます。

トーナメントとキャッシュゲームはどちらの方が稼げますか?

キャッシュゲームの方が安定して稼ぐことができます。

トーナメントはキャッシュゲームと比べて運の要素が大きくなるため、分散が激しいゲームになります。

ポーカープロと呼ばれる人の多くはキャッシュゲームをメインにプレーしている人が多いです。

Chika

日本では実際にお金をかけてプレーすることはできないため、トーナメントが主流となっています。

【まとめ】ポーカーで稼ぐことについて

この記事はポーカーでお金を稼ぐ方法やメリット・デメリットについて説明しました。

ポーカーでお金を稼ぐメリットとして、趣味を仕事にできる、時間に縛られずに生活できる、他のプレイヤーと仲良くなれる点が挙げられます。

ただデメリットとして、分散が大きく、休むと収入が得られない、海外で暮らす必要がある、初期資金が必要という点を挙げました。

ポーカーで稼ぐためのステップは、ポーカーの基礎を学び、ポーカーツールを活用してスキルを向上させ、最終的に海外でポーカーをプレイして収入を得るというプロセスです。

ポーカーで稼ぐためには、継続的な学習と自己管理能力が必要です。

分散によって辛い思いをすることもありますが、やってみたい!と思った方は、ぜひチャレンジしてみてください!